スクールで学べば将来が広がる

ボールペン字講座

高校の時に友人の字を見てとても綺麗だったことがきっかけでボールペン字講座を始めました。 その友人はお世辞にも勉強ができるタイプではありませんでした。ふとノートに書いてある字を見たときに、綺麗な字を書いていたことと、友人のキャラクターとのギャップに驚きました。

それから1週間ほどで自分の小遣いから、ボールペン字講座を始めました。 作品を提出する機会もあり、これは実際に先生が直してくれて自宅に戻ってきます。ある程度経つと進級制度もあり、合格すると賞状も貰えます。

最初は平仮名からスタートします。字を書く際に、平仮名の割合が一番多いらしく平仮名が上手なら文全体も上手に見えるのだそうです。 お手本をなぞり、自分の癖を修正しながら理想の字に近づけていきました。

平仮名が一通り終われば、漢字や片仮名に入ります。ある程度数をこなすと、まだ修正していない字でもなんとなく字のバランスが分かるので綺麗に書くことができます。

ボールペン字講座は今も人気の講座のようです。