スクールで学べば将来が広がる

介護福祉士の資格

私は介護福祉士の資格を持っています。私は介護福祉の専門学校に2年間通っていました。2年の間に、さまざまな福祉の勉強をしたり、実技の勉強をしたり、介護施設に実習をしに行ったりしていました。私の通っていた専門学校は、学校を卒業すれば介護福祉士の資格が貰えました。卒業試験に合格すれば、資格を取得出来ます。

ヘルパーの資格も有名ですが、介護福祉士の資格を持っていた方が収入も上がりますね。介護福祉士の資格を持っている人の方が、責任ある仕事を任せられますので、仕事にもやりがいが持てると思います。

ヘルパーや介護福祉士は、これからも社会に必要とされる資格であると思うので、資格を持っていることで就職にも有利になると思います。介護施設ではよく介護士の募集をよくしています。年令を問わずに働けるのでおすすめです。

介護福祉士の資格を持っていて、実務経験を5年積めば、ケアマネージャーの受験資格を得られます。ケアマネージャーも社会から必要とされている仕事ですよね。スキルアップも出来るのでいいと思います。