スクールで学べば将来が広がる

通信講座は最後まで受講するのが難しい

筆ペンの通信講座を受けたことがあります。

本格的な書道ではありません。 書道は墨なり墨汁を用意することから、 始めなければならないので面倒です。 筆ペンで気軽に上手に、シャラシャラと年賀状などを書けたら 良いだろうな、と思ったのがきっかけです。

書道は子供の頃習っていたので、 すぐに上達すると思っていましたが、 細字は思うようにいきません。 それも忙しい仕事の合間を縫って勉強していたので、 案の定というか、やっぱり挫折してしまいました。 4分の1くらいまでしか、進んでいないところで。

そもそも、通信講座で最後まで受講できた人というのは、 私の周りには、あまりいません。 半ばでやめるのは授業料がもったいないなぁ。 などと思いながら、結局途中放棄になってしまうのかな、私も。

ところが、私が受講していた筆ペン講座は、 終了期限がありませんでした。 仕事が少し落ち着いてきた頃 もう一度勉強して、自分の文字を講座宛に送ってみました。 8年程の月日がたっていましたが返事は返ってきました。

それから、また暫くの間通信講座をつづけました。 期限なしっていうのは本当にありがたいと思いました。 でも卒業するまでには至らず、結局放棄してしまいました。